桧家HDが4日続伸し新高値、米化学大手と提携報道を評価

桧家ホールディングス<1413.NG>が4日続伸し昨年来高値を更新。2日付の日本経済新聞が「注文住宅事業を手掛ける桧家HDは米化学大手のハンツマンと提携、子会社で断熱材施工大手の日本アクアにハンツマンの出資を受け入れる」と報じた。日本アクアは中間流通を経ずに米社から断熱材を直接仕入れることで、コストを3割程度圧縮し、東日本大震災以降、注目が集まる省エネ住宅の販売拡大につなげると記事は伝えており、同社の収益増に貢献するとの期待から買いが先行している。

桧家HDの株価は9時35分現在1280円(△135円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)