日立造が大幅反発し新高値、シェールガスから軽油生産、米で設備販売と伝わる

日立造船<7004.T>がカイ気配で始まり大幅反発し、一気に昨年来高値を更新した。2日付の日本経済新聞が「日立造船は米国で、天然ガスから軽油などの石油製品を生産する中核設備を販売する」と報じた。米国のガス価格はシェールガス増産で大幅に下落していることから、世界の石油大手が現地でガスを液体燃料にする「GTL」と呼ばれる大型事業に乗り出すと記事は伝えており、シェールガス革命が同社の事業拡大につながるとの見方から買いが先行している。

日立造の株価は9時44分現在164円(△22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)