任天堂(7974)、順調なリバウンド、窓上限までの上昇余地

大きな窓を埋めている途中
小幅続伸。順調なリバウンド相場となっている。ただし、今は上方の大きな窓(9080円-9340円)を埋めている途中であり、窓上限(9340円)では達成感が漂う可能性がある。短期的には140円程度の上昇余地があるということだ。