リニカルが急伸、東証1部指定を好感

 リニカル<2183.T>がカイ気配スタートでし、前週末比202円高の1550円で寄り付いた。同社は医薬品の開発業務を手掛けるが、前週末1日に、3月8日付で東証マザーズ市場から東証1部市場へ市場変更することを発表したほか、今13年3月期末に2円50銭の記念配当を実施することも発表し、これが好感された。今期末配当は普通配当14円と合わせて、16円50銭となり、前期実績11円から5円50銭の増配となる。

リニカルの株価は9時43分現在1499円(△151円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)