GNIは急伸街道を行く、研究開発が相次ぎ実を結び継続評価

 ジーエヌアイグループ<2160.OS>がストップ高した前週末に続いて大幅続伸し、連日の昨年来高値更新。引き続き2月28日に発表した、日本における特発性肺線維症薬のF647(一般名:ピルフェニドン)と肝線維症・肝硬変薬のF351に対する、放射線性肺損傷の予防用途としての特許査定受領を材料視。また同時に、米国において慢性閉塞性肺疾患(COPD)急性増悪治療薬として前臨床試験を進めるF200に対しても物質特許を取得したと発表していることから、研究開発が続々と実を結んでいることが評価されているようだ。

GNIの株価は10時37分現在458円(△61円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)