ホンダが3日続伸、HV電池から回収したレアアースの再利用開始

 ホンダ<7267.T>が3日続伸。円安基調継続や販売好調を手掛かりに自動車株がにぎわうなか、、3日付で複数の報道機関がハイブリッド車(HV)の電池から回収したレアアース(希土類)の再利用を開始すると報じたことが支援材料になった。東日本大震災で被害を受けたHVの電池からレアアースを回収、これまでは使用済みニッケル水素バッテリーからレアアースを含有する酸化物を抽出していたが、今回、酸化物を溶融塩電解することで、ニッケル水素バッテリーの負極材にそのまま使用できる金属化されたレアアースとして抽出することに成功したという。抽出されたレアアースの純度は99%以上で、ハイブリッド車用ニッケル水素バッテリーとして再利用されると伝えており、収益事業への成長が期待された。

ホンダの株価は11時18分現在3470円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)