小野薬が反発、みずほ証が目標株価を引き上げ

 小野薬品工業<4528.T>が反発。みずほ証券が投資判断「中立」を継続しつつ、目標株価を4700円から5400円に引き上げたことが観測されている。15年3月期までは自社創製品の減少、導入製品の増加による原価率悪化で利益は伸び悩むが、有望な抗がん剤である「ONO-4538/BMS-936558」の寄与が見込める16年3月期以降は利益成長期に入ると予想している。また、同剤の非小細胞肺がん(NSCLC)、メラノーマ(MEL)、腎細胞がん(RCC)を対象とする海外フェーズ3試験の結果は2014年から明らかになるとしている。

小野薬の株価は11時06分現在4990円(△70円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)