大阪証券取引所、日経平均先物・オプションなど取引停止

 大阪証券取引所は4日、日経平均先物や同オプションなどの取引が停止していると発表した。日経平均オプション取引は午前10時20分から、日経平均先物は午前11時4分から取引を停止している。同取引所では、「売買システムの稼働に支障が生じた。停止の理由は分かっていない」としており、注文の受付のみ開始している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)