環境管理が3日連続S高カイ気配、「PM2.5」関連として引き続き買い集める

 環境管理センター<4657.OS>が3日連続でストップ高カイ気配。引き続き微小粒子状物質「PM2.5」関連として買いを集めている。同社では環境調査の一環として「PM2.5」の測定を手掛けているが、最近の動きでは自治体が独自にPM2.5の監視体制を強化する方向にあり、この分野で実績のある同社へのニーズが高まりが期待されている。

環境管理の株価は12時59分現在637円(△100円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)