<後場の注目銘柄>=太陽HD、モバイル端末向け部材拡大

 太陽ホールディングス<4626.T>に注目。プリント配線板の絶縁膜の役割をするレジストインキで世界的トップシェアを占める。12年4~12月期決算は、売上高276億円(前年同期比10%減)となったものの、経常利益は37億3700万円(同12%増)と2ケタ増益となった。

 PDP(プラズマディスプレイパネル)市場の縮小や、銀価格下落の影響から減収となったものの、高採算のスマートフォンやタブレットなどモバイル端末向け部材の伸長で増益を確保した。

 今後も、モバイル端末向け部材の拡大が見込まれ、14年3月期も大幅増益見込み。株価は、昨年12月半ば以降、順調な上昇軌道にある。年間配当利回りは3%超と高水準。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)