石油資源が後場一段高、加・シェールガス開発プロジェクトに参画と発表

 石油資源開発<1662.T>が後場一段高。午後1時にマレーシア国営石油会社のペトロナス社との間で、ペトロナス社が推進するカナダのブリティッシュ・コロンビア州のシェールガス開発・生産プロジェクトや、同州西海岸で検討中のLNGプロジェクトに参画することで基本合意したと発表したことを好感。カナダ現地法人を通じて、同州ノース・モントニー地域におけるシェールガス鉱区の10%権益を取得するとともに、同州西海岸で進められているシェールガスをLNG化し輸出する事業の10%権益と同権益率相当のLNG(約年120万トン)を引き取る権利を取得するというもので、同社への業績寄与が期待されている。

石油資源の株価は13時56分現在3605円(△70円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)