ガリバーが大幅高、同業のアップルインタ人気化が買い戻し誘発

 ガリバーインターナショナル<7599.T>が大幅高、後場に入って前週末比155円高の3960円まで上げ幅を広げ、1月18日につけた昨年来高値3995円に肉薄している。今2月期は減益予想ながら、中古車小売台数の堅調な伸びと車両1台あたり粗利益の安定化により、上ブレが観測されている。1日申し込み現在で50銭の逆日歩がついていることから、同業のアップルインターナショナル<2788.T>が中国の新車販売事業の拡大期待を手掛かりに人気化したことが買い戻しを誘発した。

ガリバーの株価は14時17分現在3940円(△135円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)