<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」3位にサンフロンティア

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の4日13時現在で、サンフロンティア不動産<8934.T>が「売り予想数上昇」で3位となっている。

 サンフロンティア不動産は不動産の売買、賃貸仲介からビル再生事業までを幅広く手掛けている。不動産株人気に乗り、株価は昨年12月28日終値4万3500円から3月1日高値11万7500円まで約2.7倍に上昇した。ただ、同社は1日引け後に公募増資を発表。4万9000株の公募と上限7000株のオーバーアロットメントによる売り出しにより約41億円を調達する。
 この公募増資発表でこの日の株価は、朝方急落した後、急速に切り返したが買い一巡後は再度、売りに押され値を消すという目まぐるしい展開となった。株価は急上昇していただけに、目先調整局面入りとの見方が増えている。

サンフロンティア不動産の株価は14時10分現在10万9100円(▼5500円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)