国際帝石が大幅続落、WTI下落と中国株安で警戒感

 国際石油開発帝石<1605.T>が大幅続落。株価は一時、前週末比1万5000円安の47万6500円に下落した。1日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)の原油先物相場でWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)4月物は、前日比1.37ドル安の1バレル=90.68ドルに下落。一時90.04ドルまで下落し90ドル割れが迫ってきた。中国の景気減速懸念は原油価格の下落要因となっており、国際石油開発帝石には売り物が先行している。

国際石油開発帝石の株価は14時54分現在47万8500円(▼1万3000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)