巴工業が13年10月期業績の下方修正を発表 遠心機械の受注遅れなど響き17%経常減益へ

巴工業<6309.T>が4日引け後に13年10月期連結業績見通しの下方修正を発表した。売上高は前回予想の443億円から417億円(前期比0.3%減)に、経常利益は28億円から21億5000万円(同17.5%減)に減額し、7%経常増益から一転、2割近い減益になる見通し。機械製造販売事業で北米の油井向け遠心機械の受注が遅れていることや、化学工業製品販売事業で半導体製造装置向けセラミックス及び香港を拠点とする高機能樹脂や製品類の販売が低迷することによる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)