日清オイリオが続伸、食用油を値上げで収益改善期待高まる

 日清オイリオグループ<2602.T>が続伸。5日付の日本経済新聞が「4月1日出荷分から食用油を値上げする」と報じたことが買い手掛かりになった。今3月期は油脂製品の原料コスト上昇に対する販売価格引き上げが進まなかったことで、期初予想を下方修正しており、値上げによる収益改善期待が高まっている。値上げは大豆や菜種を原料とする一般的な食用油は家庭用、業務用ともに10~15%程度、オリーブオイルは同20%以上、ごま油は同10%以上で、一般的な食用油の値上げは半年ぶり、オリーブオイルは7年ぶり、ごま油は5年ぶりになると伝えている。

日清オイリオの株価は10時31分現在343円(△5円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)