環境管理が4日連続S高、東京都から「PM2.5」の測定・分析を落札

 環境管理センター<4657.OS>が4日連続でストップ高カイ気配となっている。微小粒子状物「PM2.5」関連銘柄としての人気の高まりを背景とした上昇が続くが、この日は、前日に東京都発注の「大気中微小粒子状物質の採取および成分析調査委託」を落札したと発表したことが買い人気に拍車をかけている。請負金額は2920万円で、同社にとっては5年連続の受注となるが、東京都のほかにも「PM2.5」の測定を多数受注しているとしており、業績への寄与が期待されている。

環境管理の株価は10時42分現在837円(△200円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)