ラックは大幅続伸し1年2カ月ぶり昨年来高値を更新、「DDoS」無力化サービス開始を好感

 ラック<3857.OS>が大幅続伸し1年2カ月ぶり昨年来高値を更新。きょう付の日経産業新聞で、大量のアクセスでサイトをダウンさせるサイバー攻撃「DDoS」を無力化するサービスを月内に始めると報じられたことを材料視。記事によると、米アカマイ・テクノロジーズと組んで、アカマイが運用する13万台ものサーバーに大量のアクセスを分散させて無力化するとしており、1年間で20件程度の受注を目指すという。大手企業や官公庁などからの受注が期待できそうだ。株価は一時、前日比56円高い545円まで買われている。

ラックの株価は11時11分現在530円(△41円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)