毎月勤労統計、1月現金給与総額は前年比0.7%増

 厚生労働省が5日発表した1月の毎月勤労統計調査(速報)によると、従業員一人当たり平均の現金給与総額は27万1450円と前年同月比0.7%増だった。製造業の残業時間など同所定外労働時間は12.8時間と同6.6%減。常用雇用者数は4572万7000人と同0.5%増だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)