東証REIT指数は12日ぶり反落、主力REIT銘柄も売り先行

 東証REIT指数は12日ぶりに反落。午後1時時点で前日比21.91下落の1366.49となっている。日本ビルファンド投資法人<8951.T>やジャパンリアルエステイト投資法人<8952.T>などREIT銘柄は軒並み安。不動産関連物色の波に乗り、連日の上昇を続けていただけに、この日は売り先行となっている。

日本ビルファンドの投資口価格は13時12分現在108万8000円(▼1万5000円)
ジャパンリアルの投資口価格は13時12分現在107万1000円(▼3000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)