<後場の注目銘柄>=よみランド、含み資産の代表格的存在

 よみうりランド<9671.T>に上値妙味があり、注目したい。日銀の一段の金融緩和期待が高まるなか、不動産市況の上昇観測も強まっており、いわゆる土地持ち企業の含み資産拡大に市場の注目が集まっている。

 同社は船橋・川崎競馬場やよみうりカントリーのゴルフ場など、首都圏に保有する土地は多く、含み資産株の代表格的存在だ。13年3月期の最終赤字見通しは静岡ゴルフ場の減損処理が要因で、一過性のものだけに、来期は黒字転換してこよう。

 株価は上昇トレンドを継続しており、上値追いに弾みがつきつつある。仕手性は十分であり、かつての含み資産人気では株価4ケタの実績があるなど、株価の天井が高いのも魅力だ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)