ケンコーコム(3325)、切り返す、高値更新で上値余地広がる

基本的にはバブル相場、ババを掴まないように・・・
切り返す。2/22につけた高値(374000円)を突破したことで、上値余地が広がった格好だ。短期的な過熱感は強いものの、軸上向きが明確なチャート。目先は上値模索の動きが継続すると思われる。ただ、業績面での裏付けが乏しいだけに、基本的にはバブル相場であると認識。最終的にババを掴まないように注意をしたい。