エイベックスが反発、「UULA」会員数10万人突破を好感

 エイベックス・グループ・ホールディングス<7860.T>が反発。5日付で、ソフトバンク<9984.T>のスマートフォン向けに展開する総合エンタメアプリ「UULA」の会員数が、2月14日のサービス開始からわずか2週間で10万人を突破したことを発表した。「UULA」は、映像コンテンツや音楽コンテンツ、さらには映像と音楽のコラボレーションをテーマにしたオリジナルコンテンツなど、多彩な6万以上のコンテンツが全て定額で見放題の総合エンタメアプリ。
 同社はモバイル向けのコンテンツ配信に注力しており、「UULA」の好発進で配信分野の収益拡大を大きく後押ししそうだ。

エイベックス・グループ・ホールディングスの株価は10時17分現在2676円(△83円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)