◎6日前場の主要ヘッドライン

・パナソニックが続伸、自社ビル売却で財務リストラ進展評価
・東建コーポが大幅5日続伸、第3四半期累計営業利益2.3倍を好感
・パナソニックが続伸、自社ビル売却で財務リストラ進展評価
・ジェイアイエヌが続落、2月度既存店売上高51.9%増も材料出尽くし感
・エスケーエレクがS高、シャープと韓国サムスンの資本・業務提携報道を好感
・SPKが高い、増配継続方針が株価上昇の背景に
・エイベックスが反発、「UULA」会員数10万人突破を好感
・ドワンゴが30万円大台を回復、ネット選挙解禁関連報道が買い気盛り上げる
・GMOクラとパイプドビッツが買われる、ネット選挙運動解禁で人気
・新日本科学が4連続ストップ高、株価は1週間で2.5倍に

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)