英和が高値に顔合わせ、PM2.5対策関連人気が波及

 英和<9857.OS>が5日続伸、1月31日と2月4日につけた昨年来高値393円に顔合わせとなった。計測・制御機器中心の技術専門商社で大気汚染測定装置では東亜ディーケーケー<6848.T>と堀場製作所<6856.T>製を手掛けていることからPM2.5対策関連人気が波及している。特に東証での東亜DKKの大幅高が刺激になっているようだ。

英和の株価は14時09分現在393円(△19円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)