大東建託は軟調、SMBC日興証が目標株価を8240円に引き上げ

 大東建託<1878.T>は軟調。一時、前日比80円安の8300円まで売られている。SMBC日興証券が6日付のリポートで投資判断「2(中立)」を継続しながら、目標株価を従来の7730円から8240円へと引き上げている。
 リポートでは「足もとの業績モメンタムは鈍化しているものの、中期的な業績伸長を見込む。工事進捗は、建替えや中層物件比率の上昇に加えて労務不足により想定よりも遅れ気味だが、受注残高の増加により、増収増益基調は続くと予想する」としている。

大東建託の株価は14時46分現在8320円(▼60円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)