フライト、投資会社に対する第三者割当増資を発表

 フライトシステムコンサルティング<3753.T>がこの日の取引終了後、投資会社のオーチャードコーポレーション(東京都中央区)に対して4万5600株の第三者割当増資を実施し、約5億3000万円を調達すると発表した。発行価額は1株1万1640円。これにより発行済み株式数は2倍超に増加し、オーチャードコーポレーションは議決権割合で54.34%を保有する筆頭株主となる。なお、調達資金は電子決済ソリューション事業などに関する研究開発資金などに用いられるほか、債務超過状態を解消し、上場廃止回避を狙うために用いられるとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)