ソトーが13年3月期営業利益予想を下方修正、春夏物の受注減が響く

 ソトー<3571.T>がこの日の取引終了後、13年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高108億円(前期比0.1%増)、営業利益5億2000万円、(同19.0%増)、純利益4億4000万円(同40.6%増)の増収、営業増益予想から、売上高105億円(同2.6%減)、営業利益3億円(同31.4%減)、純利益7億2000万円(同2.3倍)に売上高・営業利益を下方修正した。染色加工事業やテキスタイル事業で春夏物の受注が減少したことに加えて、燃料費や原材料の値上がりが響き売上高、営業利益を減額した。ただ、純利益は繰延税金資産の回収可能性の見直しに伴い、繰延税金資産を約4億円追加計上したことで、増額している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)