イズミが3日続伸、13年2月期営業利益5期ぶり最高益報道が手掛かり

イズミ<8273.T>が3日続伸。7日付の日本経済新聞が「イズミの2013年2月期の連結営業利益は、前の期比2割増の290億円前後になり、従来予想(16%増の281億円)を上回り、5期ぶりに過去最高を更新する」と報じたことが、手掛かりになっている。同社は西日本を地盤とする大手スーパーだが、立地に合わせた品ぞろえで集客力を高め既存店売上高が伸びたほか、店舗作業の効率化で販売管理費の抑制も寄与すると記事は伝えており、足もとの業績好調が確認されて、買い安心感が広がっている。

イズミの株価は9時10分現在2092円(△31円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)