綜合HDが反落、第2四半期大幅上方修正も前日急伸で利益確定売り

 綜合臨床ホールディングス<2399.T>が反落。6日取引終了後に今13年7月期の第2四半期業績予想を上方修正したが、先回り買いが入っていたようで、利益確定売りに高寄り後マイナスに沈んでいる。前日は東証が6日から日々公表銘柄に指定すると発表したにもかかわらず、一時ストップ高をつけるなど急伸していた。第2四半期業績についてはSMO事業で症例の組み入れが想定よりも早く進んでいることから、前回予想の連結売上高31億7000万円を33億6700万円、営業利益4億3700万円を5億8900万円へ大幅に引き上げている。

綜合HDの株価は10時15分現在19万6000円(▼1万6000円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)