ツクイが反落、岡三証券は目標株価を引き上げ

 ツクイ<2398.T>が反落。6日付で岡三証券がレーティング「強気」継続、目標株価を2100円から2300円に引き上げているが、2月14日の安値1602円からの上昇が続いていたことから、目先的な利食いに押されている。
 同証券では介護保険法改正に伴う影響があるものの、有料老人ホーム事業の入居率の上昇などを評価、今3月期通期は連結営業利益で会社側計画の46億8000万円を上回る48億円(前期比39.3%増)と連続最高益を予想している。

ツクイの株価は10時38分現在1807円(▼13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)