松屋がストップ高で新高値、含み資産や取組妙味をハヤす

松屋<8237.T>が前日比300円高のストップ高となる1494円まで急伸し、昨年来高値を更新している。2009年4月以来の1400円台を回復。一段の金融緩和を背景に、地価上昇による含み資産の拡大期待から、都心の一等地に店舗を構える同社に人気が再び波及している。加えて、3月1日申込現在で東証の信用倍率が0.21倍と売り長にあり、取組妙味を手掛かりにした短期資金も流入している。

松屋の株価は10時48分現在1494円(△300円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)