大和冷機が3日ぶり反発し新高値、今12月期業績の増額含みで割安是正高を期待

大和冷機工業<6459.T>が3日ぶりに反発。株価は前日比51円高の574円まで買われ、2月21日につけた552円の昨年来高値を更新。同社は業務用冷凍・冷蔵庫やショーケース、製氷機が主力製品だが、足もとで電力料金の値上げ方向から、省エネ型製品の需要が旺盛だ。13年12月期の連結経常利益は43億3000万円と前期比微増の予想にあるが、増額修正含みにある。株価はPER11倍台、PBR0.6倍台の割安水準にあり、是正高に期待した買いが入っている。

大和冷機の株価は14時04分現在568円(△45円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)