象印マホービンが連日高値、花粉とPM2.5で空気清浄機に脚光

 象印マホービン<7965.OS>が5連騰、一時前日比30円高の368円まで買われこの日も昨年来高値を更新した。花粉・ホコリセンサーを搭載した空気清浄機を販売していることから、花粉症やPM2.5で日常生活への不安が高まるなかで、関連銘柄として人気を集めている。台湾などアジアで強みを有していることから、新興国の生活水準が向上するなかで高級炊飯ジャーの販売拡大も期待される。

象印マホービンの株価は14時50分現在348円(△10円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)