7日のNY株式市場の概況 雇用環境改善期待から3日連続で過去最高値を更新

7日のNY株式市場は、NYダウが1万4329.49ドルの33.25ドル高と5営業日続伸し、ナスダック指数は3232.09の9.72ポイント高と反発した。この日は、週間の新規失業保険申請件数が市場予想を上回る改善を示したことから、8日に発表される雇用統計の好内容を期待した買いが先行、利益確定売りをこなしながら上昇して、NYダウは3日連続で過去最高値を更新して取引を終えた。ハイテク株比率の高いナスダック指数も買いが先行し、2000年11月以来、約12年4カ月ぶりの高値で取引を終えた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)