トヨタ、ホンダなど自動車株に買い先行、ホンダは新高値

 トヨタ自動車<7203.T>、ホンダ<7267.T>など自動車株に買いが先行。前日のニューヨーク為替市場で、円相場が約3年7カ月ぶりに1ドル=95円台をつけるなど円安が進行、これを受けて輸出採算の改善に期待する買いが入った。この円安・ドル高の背景には米国景気回復期待があり、米国輸出比率の高い自動車株にとっては円高修正と強い米国経済復活の二つの側面から追い風が意識される。ホンダは2月12日につけた昨年来高値を更新した。

トヨタの株価は9時17分現在4850円(△15円)
ホンダの株価は9時17分現在3620円(△55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)