大和ハウスが続伸、中国での合弁会社で低層住宅に注力

 大和ハウス工業<1925.T>が続伸、高値圏で頑強な動き。7日にグループ会社の大和房屋(中国)投資有限公司と中国で総合建設業、不動産開発事業などを展開している宝業集団(本社・中国浙江省紹興市)が2月22日付で合弁会社設立契約を締結し、今年9月に「宝業大和工業化住宅製造有限公司」を設立することを発表した。
 今回の合弁会社の工業化住宅専用工場で、低層工業化住宅の軽量鉄骨の柱や梁、トラス、外壁パネル、屋根パネルなどの部材を製造し、宝業集団のデベロッパー向けに部材販売や施工指導などを行う計画で中国での低層住宅分野への展開が注目されている。

大和ハウス工業の株価は9時29分現在1869円(△72円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)