ソフトバンク(9984)、小幅反発も、上方にはテクニカルの壁

短期調整を経て、再度上値トライの動きか
小幅反発。全体相場の上昇とともに堅調な値動きとなっている。本日はSQ算出日のため、SQ絡みの売買注文が多いと思われるが、基本的には上方にテクニカルの壁が存在している。短期的には上値を抑えられやすい状態となっており、いったん株価が調整する可能性は高そうだ。ただ、中長期的にみれば強い天井到達感はなく、上値追いは可能だと思われる。短期的な値幅調整、日柄調整を経て、再度上値トライの動きとなりそうだ。