GSユアサが大幅続伸、B787の調査中間報告を材料視

 ジーエス・ユアサ コーポレーション<6674.T>が大幅続伸し、3月19日につけた昨年来高値475円にツラ合わせとなった。米運輸安全委員会(NTSB)が7日、ボストン・ローガン国際空港で1月に起きたボーイング787型機のバッテリー発火事故をめぐる調査の中間報告を発表。バッテリーの検証では発火原因の特定にはいたらなかったと伝わっていることから、同社に対する警戒感が和らいだようだ。

GSユアサの株価は12時34分現在470円(△33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)