鉱研工業が後場急伸しS高、メタンハイドレート関連の一角が突如人気化

 鉱研工業<6297.3OS>が後場急伸しストップ高。この日午後の一部報道で、政府が開発が進めている「メタンハイドレート」について、愛知県の沖合で、世界で初めて海底からのガスの採取が実現する見通しとなったと報じられたことを受けて、メタンハイドレート関連が突如人気化。同社は地下資源工事用の掘削機械を手掛けていることから関連銘柄として買われているようだ。

鉱研工業の株価は13時34分現在414円(△80円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)