<後場の注目銘柄>=アオイ電子、スマホ向けICが好調

 アオイ電子<6832.T>の株価は1月24日に1710円の昨年来高値更新後に調整していたが、ここにきて出直りに転じつつある。

 独立系の電子部品製造会社で半導体集積回路の組み立てや検査受託を主力に事業を展開、今3月期は円安効果に加えて今年1月にハイコンポーネンツ青森(旧ルネサスハイコンポーネンツ)を買収した効果が表面化、2月1日付では通期連結営業利益で当初計画の19億9300万円から24億円(前期比91.7%増)へ増額修正しており好実態から再度の高値奪回に期待が高まる。

 スマートフォンやタブレットPCなどの多機能携帯端末向けICの拡大が続いており、PBR0.7倍の時価は魅力。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)