竹内製作が反発、円安進行で業績上振れ期待

 竹内製作所<6432.OS>が4日ぶりに反発。為替市場で円が1ドル=95円台、1ユーロ125円付近まで円安が進行したことから、小型建機を手掛け輸出が大半を占める同社に業績上振れ期待が高まっている。会社側は第4四半期(12~2月)の想定為替レートを1ドル=83円、1ユーロ=110円としていることから、業績上振れ幅が気になるところだ。

竹内製作の株価は14時26分現在1677円(△58円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)