GLサイエンスが13年3月期業績見通しを修正、特損計上で最終利益は減額

 ジーエルサイエンス<7705.T>がこの日の取引終了後、13年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高171億9900万円、営業利益8億3300万円、純利益5億300万円から、売上高165億9800万円(前期比0.5%増)、営業利益9億300万円(同4.2%減)、純利益4億2900万円(同29.6減)に修正した。分析機器が想定を下回ることから売上高は従来予想をやや下回るが、採算の良い半導体事業が想定を上回ることで営業利益を押し上げる見通し。ただし、純利益は自動認識事業の分社化に伴う廃棄損などを特別損失に計上することから下方に修正した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)