SUMCOがカイ気配スタート、14年1月期の業績回復加速を好感

 SUMCO<3436.T>がカイ気配で始まり、前週末比90円高の1130円で寄った。同社は前週末8日、13年1月期の決算および、14年1月期の業績見通しを発表。13年1月期の連結売上高は前の期比で16.4%減の2066億9100万円だったものの、リストラ効果などで最終利益は34億2600万円と前の期の843億円の赤字から黒字に転じた。また、14年1月期の最終利益は前期比約3.5倍の120億円になるとの予想を発表しており、業績底入れ期待が強まったことを好感する買いが優勢となっている。合理化努力によるコスト削減効果が発現しているほか、スマートフォンやタブレット向けを中心に需要取り込みが期待され、ここ急速に進む円安の流れも味方している。

SUMCOの株価は9時11分現在1092円(△52円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)