トヨタが一時5000円大台回復、為替の円安進行で

 トヨタ自動車<7203.T>が4日続伸、一時5000円大台に乗せ、2月12日につけた昨年来高値5050円払拭を指呼の間にとらえている。為替市場で円安が一段と進行、海外で1ドル=96円台半ばと約3年7カ月ぶりの円安水準に振れている。同社は1円の円安で約350億円の営業利益押し上げ効果が出ると市場で試算されており、為替感応度の高い同社にとって追い風環境となっている。自動車セクター大手では既にホンダが新値街道にあり、それに追随する動きだ。

トヨタの株価は9時26分現在4980円(△70円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)