2013年3月11日(月)AM6時時点■[前営業日の金融市場の終値]と[為替相場の現在の相場観や今日の戦略等] by 羊飼い

■前営業日の金融市場の終値[NYクローズ時点]
■前営業日=3月8日
・NYダウ→14397.07 +67.58
・ナス→3244.37 +12.28
・英FT100→6483.58 +44.42
・独DAX→7986.47 +46.70
・CME.N225→12435.00 +275.00
・金→1576.90 +1.80
・原油→91.95 +0.39

・ドル/円→96.0↑
・ユーロ/ドル→1.299↓
・ポンド/ドル→1.492↓
・ドル/スイス→0.952↑

・ユーロ/円→124.7↑
・ポンド/円→143.2↑
・スイス/円→100.8↑

・カナダ/円→93.2↑
・豪ドル/円→98.2↑
・NZドル/円→78.8↑

・ユーロ/ポンド→0.871↓
・ユーロ/スイス→1.237↑
・ポンド/スイス→1.420↑

・豪ドル/ドル→1.023↓
・豪ドル/NZドル→1.246↑
・ユーロ/豪ドル→1.270↓
・豪ドル/スイス→0.974↑
※↓↑→は前営業日と比べての方向

■前営業日の傾向[ユーロドル及びドル円が主体]
ドル円は、大幅上昇
米雇用統計発表前に大幅に上昇して、96円直前まで。発表で更に上値を試し、
96円半ばまで。その後、調整で大きめに下落(95円半ばまで)するも、
NYクローズに向けてジリジリと上昇して96円付近で引けた

ユーロドルは、大幅下落
米雇用統計発表前までは堅調推移も、発表後にドル買いが優勢・加速して大きく下落。
直近安値を更新で1.29MIDまで下落するも、そこからは多少戻しながら上値が重く軟調な推移のまま引けた

■□■羊飼いの現在の相場観や今日の戦略等■□■
前営業日の為替相場は、
米国の雇用統計の発表で、
ドル円は大きく上昇し、ユーロドルは大きく下落した

NYダウは史上最高値を更新し続け、世界の株式市場も大きく上昇している
そして、ドル円は再度上値を試し始めた

ここは、小難しい分析をしている場面ではないと思う

本日の戦略は以下

※2013年3月からトレードの手法を少し変えています
スキャルは1日数回のココゾというときのみにして、
あとは少し長めにポジションを取る方針です

∀今日のスイング用戦略
■ドル円
・押し目でロング、レンジで回転させながらも上値を目指す

∀今日のデイ&スキャル用戦略(※毎日更新)
■ドル円
・ロングで
ドル円の上昇加速局面でのロングをメインの他、下落後の反発も
■ユーロドル
・ドル円をメインも、ショートヨリで
※メインはドル円だが、下落加速局面でのショートで追随をメインに

羊飼いのFXブログのFACEBOOKページでも気まぐれに公開中

注意※当コーナーは、あくまで羊飼いの相場感や戦略を公開しているだけであり、
売買指南や相場予測情報を提供している訳ではありません。