ダイヘン急伸、「太陽光発電用パワコン生産能力2倍に」と伝えられる

 ダイヘン<6622.T>が急伸。9日付の日本経済新聞が「太陽光発電用電力変換装置(パワコン)で増産の動きが広がっており、電力機器大手のダイヘンが2月に生産能力を2倍に増やした」と報じたことで、一気に買い気が盛り上がった。太陽光など再生可能エネルギーの全量買い取り制度が昨年7月に始まり、パワコンの需要が急速に拡大していると伝えており、来期業績への貢献が期待された。2014年3月期にパワコン生産能力を20%高めると伝えられた田淵電機<6624.OS>は一時ストップ高をつけた。

ダイヘンの株価は9時33分現在306円(△17円)
田淵電の株価は207円(△34円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)