オオバがストップ高、復興関連の代表格として人気継続

 オオバ<9765.T>がストップ高買い気配。この日、3月11日で東日本大震災から2年が経過し、復興関連が再び物色されるなかで、石巻市からは市街地部の高台移転などの業務委託業者に指定、今年4月からは宮城県岩沼市に被災地初の官民協同型復興住宅展示場を開設予定にある同社が、東証2部では関連銘柄の代表格として人気を集めている。

オオバの株価は11時30分現在314円買い気配。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)