シャープが反落、鴻海の出資困難との報道受け

 シャープ<6753.T>は反落。全般輸出株が買いを集める中で逆行安の展開となっている。複数のメディアで台湾・鴻海精密工業の同社への出資が困難になったとの報道がなされており、財務面への不安が再燃した格好だ。鴻海とは昨年来出資交渉を続けてきたが、シャープの株価下落により取得価格面での折り合いがつかず難航していた。また、一部で今回の件に絡み大型公募増資の思惑も浮上しており、株式需給悪化への懸念も買いを手控えさせているようだ。

シャープの株価は12時52分現在311円(▼8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)