日商開が後場急伸し高値、通期増額と増配を好感

 日本商業開発<3252.NG>が急反発、後場から買い気配を切り上げ昨年来高値を更新した。この日午後2時に今3月期の通期予想を連結営業利益で当初計画の4億7000万円から5億3000万円(前期実績7億4600万円)へ増額、期末に実施される年間配当も当初予定の5000円から7000円(前期実績4000円)に引き上げることを発表したことが好感されている。営業面では企画・仲介事業において小口案件の積み上げを行い金融費用の低減努力を重ねた効果が表面化している。

日本商業開発の株価は14時39分現在20万5500円(△2万5100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)